ANDOR検索

検索方法

藤沢市コールセンター

専門電話番号/8時~21時受付

0466-28-1000

窓口混雑状況

マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

藤沢市役所
〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
代表電話番号:0466-25-1111

ここから本文です。

更新日:2018年11月6日

子育てレシピ・きのこおこわ

きのこおこわ

材料(幼児4人分)

  • もち米:240g(1と1/2カップ)
  • 人参:44g(1/4本)
  • ごぼう:32g(1/5本)
  • ぶなしめじ(ほんしめじ):60g(1パック100gの場合2/3程度)
  • 干し椎茸:12g(3から4個)
  • えのきだけ:20g(1/5袋)
  • だし汁:水と削り節(3.2g)で全体量で80CC程度になるように出汁をとる

調味料A

  • 砂糖:2g(小さじ1強)
  • しょう油:12g(小さじ2)
  • 酒:4g(小さじ1弱)
  • 塩:2g(小さじ1/3)

作り方

  1. もち米は洗い、水に30分以上浸しておく。
  2. 干し椎茸はぬるま湯にもどし線に切る。人参は短い拍子切り、ごぼうはささがきして水につけておく。
  3. だし汁、人参、干し椎茸、ごぼう、しめじ、えのきに調味料Aを入れて煮る。
    煮えたら煮汁と材料は別にしておくこのとき煮汁は80cc用意する。
    (水分量は米の30から32%)
  4. 蒸し器でしめらした目の粗い布を敷いて、水切りした1を蒸気がしっかり上がったところで、強火で12から13分程度蒸す。※この時、蒸気が非常に熱いので米を入れる時は、弱火にする。
  5. 深めの容器に3のだし汁を用意し、蒸した米を入れてだし汁を吸わせながらかき混ぜ、3の材料を混ぜる。
  6. 再びもち米を蒸す。この時蒸し器の水が無くなっていないかの確認をする。蒸し時間は10分程度。

その他

  1. この作り方は時間がたっても、もち米が固くなりません。お赤飯や山菜おこわを作る時も試してみてください。
  2. 蒸し時間は米の量により異なります。量が増えるときは長くしてください。2回目の蒸し時間は1回目より短くしてください。

リンク

情報の発信元

子ども青少年部 保育課

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎3階

電話番号:0466-50-3526(直通)

ファクス:0466-50-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?